保険を選ぶ前に代理店を選ぶ、という考え方

お客様から信頼される保険のプロフェッショナル集団
それが栃代協です。

栃代協からのお知らせ会長あいさつ
Greeting

一般社団法人 栃木県損害保険代理業協会(略称:栃木県代協)のホームページにアクセスいただき有難うございます。

栃木県代協は「損害保険の普及と保険契約者及び一般消費者の利益保護を図るため、保険代理店の資質を高め、業務の適正な運営を確保し、損害保険事業の健全な発展に寄与するとともに、幅広く社会に貢献するための活動を行うこと」を目的に、一般社団法人日本損害保険代理業協会(略称:日本代協)のもと全国47都道府県代協とともに活動しています。

代理店を取り巻く環境は、年々厳しさを増し、常に消費者の視点で考え、変化に迅速・的確に対応することが求められています。 私たち会員は、募集人資格の最高峰である「損害保険トータルプランナー」取得等、代理店・募集人の資質向上に取組み、“消費者に支持される栃木県代協”をめざして、日々研鑽に励み、県内3支部(宇都宮・両毛・小山)においての各種セミナー、消費者団体との懇談会、外部講師によるセミナー等を開催すると同時に、社会貢献活動として各種ボランティア活動や献血運動・損害保険普及・防犯啓蒙の各街頭キャンペーンなどに積極的に参加しております。 今後もホームページ、メール等を通して、栃木県代協の活動を会員のみならず消費者の皆様にも情報をお知らせし、適切な保険契約が出来るようお役に立ちたいと考えております。

栃木県で損害保険代理業を営む皆様におかれましては、ぜひ一人でも多くの仲間に参加して頂き、共に行動していきたいと希望しております。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げ、会長挨拶とさせて頂きます。

会長

一般社団法人
栃木県損害保険代理業協会
会長 二十二 修

栃代協の概要紹介

日本代協活動のご案内


トップへ戻る